Apr26th

個人向けモバイルデータ通信サービス「あくびモバイル」の提供を開始 の変更点

Top / 個人向けモバイルデータ通信サービス「あくびモバイル」の提供を開始


*個人向けモバイルデータ通信サービス「あくびモバイル」の提供を開始 [#t88bd726]

2016.07.13 リリース

>個人向けモバイルデータ通信サービス「あくびモバイル」の提供を開始
>高速モバイル通信をより身近に、低価格で、安心して利用できるサービスに

>生活インフラサービスを提供する、あくびコミュニケーションズ株式会社(本社:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町3-4 渋谷黒川ビル5階B、代表取締役:[[遠山和久>http://ameblo.jp/toyamakazuhisa/]]、以下あくびコミュニケーションズ)は、個人向けモバイルデータ通信サービス「あくびモバイル」の提供を、本日より開始いたしました。
>「あくびモバイル」は、NTTドコモの回線を利用した接続の安定性と、低価格の月額利用料金を両立させた、SIMロックフリーのスマートフォン端末用のサービスです。月々の通信データ量と音声通話の有無によって料金プランを選択でき、携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)を利用した他社通信キャリアからの乗り換えにも対応しています。
>また、4種類のSIMロックフリーのスマートフォン端末製品も取り扱いを開始し、サービスと同時にお申し込み・ご購入いただけます。
>さらに、これまで当社のインターネット回線サービスの利用者向けに提供してきた、セキュリティやサポートのオプションサービスとの組み合わせにより、スマートフォン初心者の方でも>安心してご利用いただける環境をご用意しています。
>あくびコミュニケーションズでは、今後もより低価格で、安心して、さまざまな通信サービスをご利用いただけるよう、サービスを拡充してまいります。

>「あくびモバイル」サービス概要

>■つながりやすさに定評のあるNTTドコモ回線を利用
あくびモバイルはNTTドコモの回線を利用。NTTドコモのXi®(LTE)/FOMA®(3G)サービスエリアに対応しており、日本国中どこでも安心してご利用いただけます。通信速度は下り最大225Mbps、上り最大50Mbps※。快適にインターネット通信がお楽しみいただけます。

>※ 通信速度下り最大225Mbps,上り50Mbpsはベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実行速度として保証するものではありません。
>※ 1カ月間の合計通信量が「高速通信容量」を超えた場合、通信速度が200kbpsに制限されます。通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。

>■携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)利用で電話番号はそのまま

>他社からの乗り換えの場合、携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)を利用して、電話番号を変更することなく、そのままお使いいただけます。※

>※一部対応していない携帯電話番号(PHSなど)もあります。

>■月々の通信データ量と音声通話の有無により、選べる料金プラン

>通信データ量	データ通信のみ	音声通話付

>1GB	800円	1,500円

>3GB	1,100円	1,800円

>10GB	2,800円	3,500円

>※表示料金はすべて月額・税抜価格(2016年7月現在)です。

>■取り扱いSIMロックフリー端末製品

>富士通 arrows M02
>Zenfone2 (ZE551ML)
>FREETEL MIYABI
>FREETEL Priori3LTE

-[[あくびコミュニケーションズ>https://akubi-communications.com/news/2016/0713-66]]